AIプログラムたちの妨害を受けるPlaymakerの元へ、ブルーエンジェルが駆けつける。彼女の活躍により窮地を脱したPlaymakerは、マザーコンピューターの深部へと急いだ。しかし、目的のデータバンクへ到着したPlaymakerの前に、ある人物が立ちはだかる…。
脚本:前川淳 コンテ:須永司 演出:武藤公春 作画監督:川村裕哉/宇代祐規 美術監督:榊枝利行