ニルヤの遺跡がある海に到着した冬夜たちは、せっかくだからと海を満喫する。
目の前には水着美女たち! さすがの冬夜もちょっとドキドキ。
冬夜は遺跡へ向かうが、それは海底にあるため困っていると、琥珀が玄帝を呼び出そうと提案する。呼び出した冬夜の前に現れたのは、大きな亀と黒い大蛇だった! 琥珀の時と同様、契約を交わすため戦い、いつもの得意魔法で契約をもぎ取る。名付けた名前は「珊瑚」と「黒曜」。そして二匹の力を借り、ニルヤの遺跡へと向かう・・・!
脚本:篠沢侑斗/高橋ナツコ コンテ:大久保富彦 演出:大久保富彦 総作督:西田美弥子 作監:西田美弥子/出口花穂