ヒッチハイクで伊藤道郎が運転するトラックに乗り込んだ輪入道。運転手の道郎はこれから向かう先に立つ古い一軒の家にある怨みを持っていた。そこは立ち退きを拒否した老人の住まいがあるのだが…。