過ぎ去ってしまった時間は戻らない。しかし過去がすべて失われようとも、未来に希望はある。息子、両親……、これまで出会ってきた大切な人たちとの絆を信じて、ヴィクトは己の全てを賭けた最期の大勝負を仕掛ける。
脚本:横手美智子 絵コンテ:渡辺純央 演出:渡辺純央 総作画監督:飯島弘也/滝吾郎/丸山修二