遊作は、草薙とともに「SOLテクノロジー社」のデータの解析を進める。そして2人は10年前の事件についての新たな真実を知る。一方遊作の家では、Ai(アイ)とAIプログラムのロボッピによる秘密の悪だくみが行われようとしていた。
脚本:吉田伸 コンテ:山本隆太 演出:山本隆太 作画監督:Noh Gil-bo 美術監督:榊枝利行